現在の位置

集団資源回収事業報償金制度

集団資源回収事業報償金制度について

 自治会、子ども会、PTAなどが地域活動として、家庭から出る紙類、ビン類、金属類などを集めて資源回収業者へ引き渡し、リサイクルすることを集団資源回収といいます。
 町では、この取組を推奨し、その活動を支援するため報償金制度を設け、地域で集団資源回収を行う団体に、活動実績に応じて報償金を交付しています。

補助団体

 自治会、子ども会、PTAなど町内在住の方で組織された、営利を目的としない団体で、越生町に登録してある団体。(事前に団体の登録が必要です。)

報奨金の額

1. 紙類・金属類

1キログラムにつき 9円
 

 2. 生きビン

1本につき 9円    
 

(イラスト)リサイクル画像

ダウンロード

資源回収の進め方(PDF:86.5KB)

申請書等(PDF:139.8KB)

申請書等(WORD:68KB)

越生町集団資源回収事業報償金交付要綱(PDF:70.7KB)

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。