現在の位置

家屋の新築・増築・取り壊し

越生町内に新築・増築をされた方・家屋を取り壊された方へ

家屋調査ご協力のお願い

 毎年1月2日から翌年1月1日の間に新築・増築をされた家屋について、翌年度から固定資産税の課税対象となります。

 対象となる家屋につきましては、税務課職員が家屋の調査に伺いますのでご協力をお願い致します。

 調査の際には各お部屋を拝見させていただきますので、よろしくお願い致します。

 なお、担当職員は、身分を証明する「固定資産評価補助員証」を携帯しておりますので不審に思われましたら、提示を求め確認してください。

 該当すると思われる方は、電話またはメールで役場までご連絡下さい。

家屋を取り壊したとき

 登記をされている家屋を取り壊したときは、法務局へ滅失登記をしてください。

 登記をされてない家屋、もしくは滅失登記が遅れる場合は、役場までご連絡ください。

お問い合わせ先
税務課 課税担当
〒350-0494 越生町大字越生900番地2
電話番号: 049-292-3121
ファックス:049-292-6405
税務課へのお問い合わせはこちらから