現在の位置

6月1日以降の保育園の利用について(5/29更新)

新型コロナウイルスの感染拡大を防止するため、保護者の皆様にお願いしておりました登園自粛は5月31日までといたします。長期間にわたりご不便をおかけいたしましたが、多くの保護者の皆様にご理解とご協力を賜り、厚くお礼を申し上げます。

しかしながら、新型コロナウイルス感染症は完全に終息したわけではなく、3つの密「密閉・密集・密接」が避けられない保育園は、依然として感染リスクが高いことに変わりありません。

6月1日からは通常開所となりますが、保護者の皆様にはお子さまの命・健康を最優先に考えのうえ、保育園を適切にご利用ください。また、ご家庭においても、手洗い、手指消毒、咳エチケット、外出時は3つの密を避けるなど、感染防止対策の継続に努めてくださるようお願いいたします。

3歳未満児の利用者負担(保育料)について

4月8日から5月31日までにおいて、登園を控えた日数に応じ、月ごとに日割り計算「月額の保育料×(25-登園を控えた日数)÷25」を行います。

保育料は通常どおり引き落とし、決定でき次第、減額分「通常の保育料から日割り計算後の保育料を引いた額=月額の保育料×登園を控えた日数÷25」を引落口座に還付いたします(7月下旬予定)。

申請方法

別紙申請書を記入のうえ、6月25日(木曜)までに保育園に提出してください。児童1人につき1枚。該当しない児童は提出不要。

※登園を控えた日数とは、感染防止対策として事前に登園自粛する(欠席する)ことを保育園に報告した日数となります。病気の欠席など急きょ休んだ場合は対象になりません。

※別紙申請書のカレンダーに○を付けた数を、減免を受けようとする理由の枠内の「  日間」に記入してください。

※町外保育施設利用者は個別にご案内いたします。

令和2年4月入所の育休復帰の取り扱いについて

緊急事態宣言期間に登園を控え、町に育休延長を報告された方は、7月1日までに職場復帰をお願いいたします。職場の都合でそれ以降に復帰の要請があった場合は個別に対応しますので、子育て支援課にご相談ください。

 

※今後におきましても、新型コロナウイルスの感染状況によっては、臨時休園や登園自粛とする場合があります。

 

保育園の登園自粛期間について(3歳未満児)特定教育・保育施設等利用者負担額減免申請書(PDF:152KB)

保育園の登園自粛期間について(3歳以上児)(PDF:92.3KB)

以前の通知

緊急事態宣言を受けての保育所への登園自粛について(お願い)(令和2年4月9日)(PDF:122.9KB)

緊急事態宣言が延長された場合の保育園の登園自粛のお願い(令和2年5月1日)(PDF:138.8KB)

登園自粛期間の延長について(メール配信)(令和2年5月25日)(PDF:63.1KB)

お問い合わせ先
子育て支援課 子ども担当
〒350-0494 越生町大字越生900番地2
電話番号: 049-292-3121
ファックス:049-292-6405
子育て支援課へのお問い合わせはこちらから

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。