現在の位置

H27-22 梅園中学校校地跡

 梅園村立梅園中学校は、昭和22年(1947)4月、梅園小学校北校舎(大字堂山字中久保)を仮校舎として開校した。戦後の混乱のさなか、翌年には、当地に新校舎が竣工し、6月3日に落成式が行われた。

 昭和30年の町村合併により、越生町立梅園中学校と改称、同44年4月に越生中学校と統合、翌年9月、大字成瀬に竣工した新校舎に移転し、23年間、1,600余名の卒業生を送り出した歴史を閉じた。

022梅園中学校校地跡

梅園中学校校地跡

地図情報

大きな地図で見る(GoogleMapページへ)