現在の位置

073 大満八幡神社

 古くは「降三世明王社」と呼ばれ、神仏習合の時代には、山岳仏教の修験道と深い関係をもっていました。今も大満地区の総鎮守として大切に信仰されています。

大満八幡神社

大満八幡神社

越生町再発見100ポイント一覧

地図情報

大きな地図で見る(GoogleMapページへ)