現在の位置

061 津久根八幡神社

 天保9年(1838)に再建された本殿には、江戸浅草の名彫物師であった嶋村源蔵による彫刻が施されています。

 正喜2年(1258)に奉納された密教宝具の金剛盤と、10月中旬に行われる獅子舞は、町指定文化財です。

061 八幡神社

061 八幡神社

越生町再発見100ポイント一覧

地図情報

大きな地図で見る(GoogleMapページへ)