現在の位置

021 医王寺

 室町時代の応永19年(1412)、法恩寺第二世の曇秀を開山とする法恩寺の末寺です。

 寺に伝わる貴重な歴史資料として、天正18年(1590)、秀吉の小田原攻めの際、前田利家が軍勢の乱暴狼藉を禁じた禁制状が保存されています。

 また、薬師堂本尊、木造薬師如来坐像は越生に残る平安彫刻のひとつです。

医王寺

医王寺

越生町再発見100ポイント一覧

地図情報

大きな地図で見る(GoogleMapページへ)