現在の位置

002 岡崎薬師

 鎌倉時代から室町時代にかけて、この一帯に勢力をもっていた武士団越生氏の一族、岡崎氏が建立したと伝えられるお堂です。

 もともとは眼病の治療を祈願して奉納された「向かい合わせの“め”の字」の絵馬が、今では受験合格や家内安全を願ってかけられています。

002岡崎薬師

岡崎薬師

越生郷土

越生郷土かるた「め」の札 「めの絵馬に祈りをこめて岡崎薬師」

越生町再発見100ポイント一覧

地図情報

大きな地図で見る(GoogleMapページへ)