現在の位置

「ゆうパークおごせ」は「オーパークおごせ」になりました

ビオリゾート ホテル&スパ オーパークおごせ

経営主体の変更について

 越生町ふれあい健康センター「ゆうパークおごせ」は、温浴施設を中心に、レストラン、トレーニングジム、キャンプ・バーベキュー場を備えた越生町の拠点として、多くの町民や観光客・ハイカーの皆さまに親しまれてきました。

 しかしながら、平成7年4月の開館以来23年間が経過し、入館者の減少と設備の老朽化が進み、今後、越生町が運営を継続することが困難となりました。

 そこで、越生町では有識者を交えた検討委員会や町民アンケート調査を実施し、越生町議会との協議も重ねるなど、段階を踏みながら今後の方向性を模索してきました。

 その結果、日帰り温浴施設の再生を得意とし、複数の温浴施設を経営する株式会社温泉道場と20年間にわたる建物賃貸借契約を締結することで、3月の越生町議会においてご議決をいただきました。

 これにより令和元年4月1日からは、株式会社温泉道場が経営する施設となり、魅力ある施設へと順次リニューアルが進められ、8月1日からは「オーパークおごせ」としてリブランドオープンしました。

 利用者の皆さまには、今後も「オーパークおごせ」が地域活性化に繋がるよう、引き続きご愛顧を賜りたくお願い申し上げます。

 

株式会社温泉道場について

本社: 埼玉県比企郡ときがわ町大字玉川3700

名称: 株式会社 温泉道場 代表取締役 山崎寿樹

運営施設: 昭和レトロな温泉銭湯 玉川温泉(ときがわ町)

        おふろcafé utatane(さいたま市)

        おふろcafé bivouac (熊谷市)

        おふろcafé 白寿の湯(神川町)

        おふろcafé 湯守座(三重県) など

 

写真

ゆうパーク外観

お問い合わせ先
企画財政課 企画担当
〒350-0494 越生町大字越生900番地2
電話番号: 049-292-3121
ファックス:049-292-5400
企画財政課へのお問い合わせはこちらから