新型コロナウイルスワクチン接種について

 新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、ワクチンの接種を実施しています。

 ワクチン接種は皆さまに受けていただくよう勧められていますが、強制ではありません。

 なお、現時点で国が示している情報を掲載しているため、内容は変更となる場合があります。ご了承ください。

 

1.接種券(クーポン券)の発送について

12歳の方には誕生月の翌月に接種券(クーポン券)をお送りしています。

接種券(クーポン券)をお持ちのすべての方がご予約いただけます。

2.ワクチンについて

現在、国内で接種できるワクチンは、ファイザー社、モデルナ社、アストラゼネカ社のワクチンです。

越生町で接種しているワクチンはファイザー社です。

 

ファイザー社
ワクチン名:コミナティ
薬事承認:2021年2月14日
ワクチンタイプ:mRNAワクチン  接種回数:2回  接種間隔:20日の間隔
 
武田/モデルナ社
ワクチン名:COVID-19 ワクチンモデルナ
薬事承認:2021年5月21日
ワクチンタイプ:mRNAワクチン  接種回数:2回  接種間隔:27日の間隔
 
アストラゼネカ社
ワクチン名:バキスゼブリア
薬事承認:2021年5月21日
ワクチンタイプ:ウイルスベクターワクチン  接種回数:2回  接種間隔:27日から83日までの間隔

ファイザー社のワクチンについて(厚生労働省)

武田/モデルナ社のワクチンについて(厚生労働省)

アストラゼネカ社のワクチンについて(厚生労働省)

3.接種の流れについて

1.越生町から接種券(クーポン券)、予診票等が届く

2.予約をする

 お手元にクーポン券(接種券)をご用意のうえ、電話またはインターネットからご予約ください。(スマートフォンからもご予約いただけます)

 今後の接種日程につきましては越生町保健センター、越生町 コロナワクチン 予約サイト、ホームページ等でお知らせしますので、ご確認ください。

注意:疾患等による接種の心配がある方は事前にかかりつけ医等にご相談ください。

電話での予約

越生町保健センター 

受付時間:9時から17時(平日)

電話番号:049-292-5505

インターネットでの予約(スマートフォンからもご予約いただけます)

越生町コロナワクチン予約サイト

受付時間:24時間受付

越生町コロナワクチン予約サイト

3.接種会場へ行く

11月1日以降はかあいファミリークリニックのみとなります。

 「越生町地域交通利用料金助成事業のタクシー利用券」を既にお持ちの方に「新型コロナウイルスワクチン接種専用タクシー利用券」を別途郵送します。自宅と接種会場の往復にご利用いただけます。

4.ワクチン接種

受付、医師の診察後、問題がなければワクチンを接種します。標準的には20日の間隔をあけて2回接種します。

(例)1回目が10月1日(金曜)の場合、2回目は3週間後の同じ曜日、10月22日(金曜)となります。

4.接種費用について

接種費用は無料です。

5.接種に関する相談について

 越生町保健センター

越生町保健センターでは、新型コロナワクチン予防接種に関する相談を受け付けています。

電話番号:049-292-5505

受付時間:9時から17時(平日)

対応内容:接種券に関することや接種の方法等

埼玉県新型コロナワクチン専門相談窓口

 埼玉県では、副反応に関する相談に対応するため、専門相談窓口を開設しています。専門的な知識を有する看護師や医師などが24時間体制で相談に応じています。

電話番号:0570-033-226(ナビダイヤル)

受付時間:土日祝日を含む24時間対応

対応内容:新型コロナウイルスワクチン接種後の副反応等について、医学的知見が必要になる専門的な相談など、市町村では対応困難な問い合わせへの対応

(聴覚障がいの方向けファックス番号:048-830-4808)

厚生労働省新型コロナワクチンコールセンター

電話:0120-761-770

受付時間:9時から21時

対応内容:新型コロナワクチンに関する厚生労働省の電話相談窓口を設置しています。

6.新型コロナワクチンに便乗した詐欺にご注意ください

 役場をかたる「なりすまし」にご注意ください。職員がワクチン接種のために金銭や個人情報を電話・メールで求めることはありません。

 

9.予防接種健康被害救済制度について

 一般的に、ワクチン接種では、副反応による健康被害(病気になったり障害が残ったりすること)が、極めて稀ではあるものの、なくすことができないことから、救済制度が設けられています。

 救済制度では、予防接種によって健康被害が生じ、医療機関での治療が必要になったり、障害が残ったりした場合に、予防接種法に基づく救済(医療費・障害年金等の給付)があります。

 新型コロナワクチン接種についても、健康被害が生じた場合には、予防接種法に基づく救済を受けることができます。

予防接種健康被害救済制度について(厚生労働省)

関連ページ

厚生労働省「コロナワクチンについて」

埼玉県「新型コロナウイルスワクチン接種について」

お問い合わせ先
健康福祉課 保健予防担当
〒350-0494 越生町大字越生900番地2
電話番号: 049-292-5505
ファックス:049-292-5623
保健センターへのお問い合わせはこちらから