081 全洞院

 龍穏寺の末寺であり、七福神めぐりのひとつ、布袋尊が祀られています。

境内には、慶応4年(1868)、黒山で自決した渋沢平九郎の墓があります。なお、墓石は渋沢栄一の命によって明治7年(1874)に建てられたものです。

081 平九郎の墓

全洞院

越生町再発見100ポイント一覧

地図情報

大きな地図で見る(GoogleMapページへ)