ようこそ! 越生町へ

新井町長

 越生町のホームページをご覧いただき、ありがとうございます。越生町長の新井雄啓(あらいかつひろ)です。

 越生町は、埼玉県のほぼ中央に位置し、首都50キロメートル圏内にあります。関東平野と外秩父山地の接点にあり、町のほぼ中央を流れる越辺川とその支流によって地形の変化に富み、四季折々の景観に恵まれています。

 町の一年は、早春の梅から始まり、桜、山吹、つつじ、あじさい、曼珠沙華、さるすべり、秋の紅葉、ゆずの香りへと移っていきます。名所としては、関東三大梅林の一つに数えられている 越生梅林、日本観光百選に選ばれている黒山三滝、太田道灌ゆかりの山吹の里、関東第1位の巨木上谷の大クスなどがあり、風光明媚な地として知られています。また、町内各所に多数所在する神社仏閣や史跡は、古より地域の要衝として栄えてきたことを今に伝えています。これらの豊かな資源を活かし平成28年4月29日に全国初の「ハイキングのまち」を宣言しました。

 このホームページでは、越生町に観光やハイキングに訪れてみたい、さらに越生町に住んでみたいと思っていただけるよう、町の魅力と特色を発信してまいります。ホームページをご覧いただき、町に対してのご理解を深めていただければ幸いです。

 皆さまのご来訪を心からお待ちしております。

越生町長 新井雄啓

 

 

お問い合わせ先
総務課 自治振興担当
〒350-0494 越生町大字越生900番地2
電話番号: 049-292-3121
ファックス:049-292-5400
総務課へのお問い合わせはこちらから